デカ目を二重まぶたで作る

一重まぶたはデカ目にはほど遠い、ということで悩んでいる方もたくさんいらっしゃることでしょう。

一重まぶたでも、デカ目を作ることはもちろん可能です。

自力でも一重まぶたを二重まぶたにすることができます。

一重まぶたの場合、脂肪が上まぶたについてしまっていることが多いので、まずはそれをなくします。

脂肪を取り除くと、目が少し大きくなったように感じられるはずです。

まぶたの脂肪を取り除くためには、目の周りのむくみを取り除く必要があります。

目が疲れているときやむくんでいるときには、蒸しタオルを当てると良いでしょう。

これによってまぶたのあたりもすっきりします。

マッサージで二重を目指す!

また、一重まぶたを二重まぶたに自力でするには、マッサージが有効です。

目を閉じて眉毛に指を当て、上下に動かすマッサージは特に有効です。

このマッサージではまぶたの脂肪を取ってすっきりとしてゆくことも可能ですので、デカ目に近づけます。

また、まばたきを意識的にぎゅーっと強めに何回も繰り返すというエクササイズをするだけで、二重まぶたになりデカ目を手に入れることができます。

1度行っただけで効果が得られるわけではありませんので、毎日継続して行うことがポイントです。

二重まぶたを作ることができれば、デカ目になれますし メイクも楽しむことができます。

目のはれぼったい印象がなくなりますので、若返って見えるようになります。

目は顔の印象を左右する重要な部分ですので、二重まぶたを手に入れるということはとても大切なことです。

こういったマッサージやエクササイズを地道に続けることで 二重のくせがつくようになりますが、

目の周りはとてもデリケートな場所ですのであまり力を入れてこすったり、
まぶたの上から眼球を強く押したりすることのないように行いましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。