ひじやひざの黒ずみの解消法

ひじやひざの黒ずみは、紫外線を浴びることや衣服などによる摩擦によってできてしまいます。

このようなひじやひざの黒ずみを解消するための、ケア用品が市販されています。

ひじやひざの黒ずみ対策の化粧品を選ぶ際には、黒ずみを隠すためのものではなく、消してくれる効果がある成分が配合されているものを探します。

黒ずみの原因はお肌が持っているメラニン色素ですから、その生成を抑える美白成分が配合されたクリームや、乳液を使います。

中には色素沈着ができてしまった部分を、天然成分で漂白することができるものもあります。

こういった専用のケア用品で日々のケアを丁寧に行なうことで、やがて黒ずみが消えていきます。

ひじとひざの黒ずみには保湿ケアも

ひじやひざの黒ずみの解消法

お肌が乾燥してしまうと、さらに黒ずみが目立つようになります。

ですから、保湿ケアも必要となります。

入浴後にはたっぷりと水分を補給できるように、化粧水と乳液を使ってひじやひざをマッサージします。

黒ずんでしまった角質を取り去ることもひじやひざの黒ずみの解消法として有効です。

ひじやひざが黒ずんでいるということは、その部分に角層が蓄積されて厚くなっているはずですので、ケアで取り除いてゆくことができます。

ただしそのままの状態では、取り除くことができませんので柔らかくする必要があります。

お風呂につかっていると柔らかくなりますので、その後にひじやひざの固くなった部分を 念入りに洗うようにします。

そして保湿が重要なポイントでもありますので、入浴後は化粧水や乳液でしっかりと水分補給をします。

気をつけなければならないのは、軽石ややすりなどでひじやひざの固くなった部分をこすったりしないようにすることです。

刺激を与えることで角層はさらに厚くなり、余計に黒ずんでしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。