わきの黒ずみ対策

わきの黒ずみがあると、キャミソールもなかなか楽しめないですし、水着になるのも憂鬱な気分になってしまいます。

わきの黒ずみを改善するために、市販のクリームを使うという方法があります。

わきだけではなく、デリケートな部分にも使うことができるものもあります。

塗ってすぐに効果が出るものではありませんが、継続して使用することによってだんだん黒ずみが薄くなっていきますので、根気良くケアするようにしましょう。

また、わきの下のムダ毛をカミソリで剃ることによって、肌がダメージを受けて色素沈着を起こし黒ずむようになります。

できるだけわきの下のムダ毛は、カミソリを使わないようにし、どうしても使うのであればあまり頻繁に剃らないようにします。

既に黒ずんでしまっている場合、クリニックやサロンなどで脱毛をしてもその黒ずみが改善されるというわけではありません。

でも黒ずみ予防のために、脱毛施術を検討すると良いでしょう。

カミソリを使って自己処理をする必要がなくなり、 クリニックなどで黒ずみ対策について相談もできます。

わきの黒ずみは こうやって対処

カミソリ以外でも、家庭用の脱毛器によって黒ずんでしまう場合がありますので、プロの手できちんとした脱毛処理をするのが最善です。

夏はわきに汗をかきやすいのですが、市販のデオドラントスプレーを使うことによってわきの黒ずみがひどくなることがあります。

スプレーではなく、直接塗るタイプのデオドラント剤を使うと黒ずみを抑えることができます。

今すぐわきの黒ずみを改善したい場合には、顔用ではなく体用のファンデーションを塗るというのも一つの方法です。

舞台用の化粧品を扱っているお店で販売されています。

また、わきの黒ずみ隠しグッズも市販されていますので、それを使うのも良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。