角栓と黒ずみを取り去る方法

お肌の角栓と黒ずみを取り去る方法として、毛穴の汚れを落とす力が強いクレンジングなどを使ったマッサージがあります。

普通の洗顔料だけでは、なかなか十分に角栓や黒ずみを洗い落とすことができません。

しかし、専用のクレンジングでマッサージケアをすることにより頑固な角栓や黒ずみもきれいに落とすことができます。

気になる部分を 優しく円を描くようにマッサージするだけです。

それからぬるま湯で洗い流します。

はってからはがすタイプの毛穴パックよりも、お肌に対する刺激も弱いです。

また、クレンジングによっては 美容液成分が多く含まれているものもありお肌が乾燥しがちな方は保湿ケアもできます。

しかし毛穴に皮脂や汚れを詰まらないように予防することで、角栓や黒ずみを防止することができます。そのためには、洗顔をしっかりと行う必要があります。

皮脂の量が増えたり、お肌に古い角質が残っていることによって、しっかりと洗顔ができずに、汚れや皮脂が残ってしまう状態になります。

そうなると毛穴のトラブルを引き起こしやすくなります。

プロの手で 角栓ケアをする方法も

洗顔をしっかりするには洗顔料選びが大切です。

汚れや洗浄成分がお肌に残りやすい弱酸性のものより、 しっかりと汚れを落とし、すすぎもできるアルカリ性のものを使うと良いでしょう。

毛穴の詰まりは自分で指や爪で除去することもできますが、お肌に対するダメージも大きく、かえって逆効果になってしまいます。

かなり深刻な状況でしたら、プロの手にまかせるという方法もあります。

毛穴の角栓や黒ずみを取り去り、トリートメントを施してくれるエステサロンがあります。

しっかりと毛穴をケアして引き締めてくれますので、過剰な皮脂や紫外線に強いお肌を作ることができます。

中には毛穴のケアを専門で取り扱っているエステサロンもあり、専用の機器を使ったケアを行っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする