季節の変わり目のスキンケア

季節の変わり目になると今まで使っていた基礎化粧品が 合わなくなってきたり、どうもお肌が調子が悪くなるという方が急増します。

これは、外気温の変化で体のホルモンバランスが乱れるため、そして 季節で湿気などが変化することなどが原因とされています。

特に春先は、急に汗ばむ陽気になって、お肌が急激にオイリー気味になりがちです。

冬場に使っていた基礎化粧品ではお肌に負担がかかりすぎているケースも多いようです。

まずは、お使いの化粧品やメイクを見直してみましょう。

この時期だけ お肌が敏感気味になるという方は自然派、無添加化粧品も試してみるとよいでしょう。

もちろん、春先に急激に増える紫外線の対策も怠らないように注意してくださいね。

体の不調から肌が不安定になる場合も・・

春先にお肌が不安定になる状態が続く場合には体そのものが不調になっていないかチェックしたいものです。

寒さがゆるむ春先は 冬場の過酷な寒さなどからくる様々な不調が出やすい時期でもあります。

気がつかなかったけど 内臓が少し弱っていてその影響でお肌が荒れてしまうということもあります。

化粧品を変えてみたり、体をゆっくり休めても お肌の不調が続くような場合は一度 皮膚科で相談してみるとよいでしょう。