しわやほうれい線を目立たなくするには

しわやほうれい線を目立たなくすることで、顔がかなり若返った印象になります。

ほうれい線は、お口に両側にできる下方向のしわです。

これが目立つと、どうしても老けて見えます。

これは突然できるものではなく、年齢を重ねるにつれてだんだん目立つようになってくるものです。

どんどん深くくっきりと目立つようになってきますので、そうならないために、日々の対策が必要となります。

ほうれい線が目立つ原因のひとつに、お肌のたるみがあります。

たるみを防止するためには、顔にある表情筋という筋肉を鍛える必要があります。

ほうれい線に関係がある表情筋を鍛えるには、「あいうえお」と発声練習をしたり、口を開けたり閉じたりする動作を繰り返し行うとよいでしょう。

また、表情筋に刺激を与えるタイプの美顔器を使うことで、より効果的にしわやほうれい線のケアをしてゆくこともできます。

毎日つづけたいしわケア

ほうれい線

しわやほうれい線は、お肌が乾燥するとできやすくなります。

お肌が水分を保つために、ヒアルロン酸は欠かせないものですが、年齢を重ねるとだんだん減ってしまいます。

ですから、ヒアルロン酸を補充する必要があります。

ヒアルロン酸は、サプリなどでも補充することができますし、即効性を求めるなら、クリニックでのヒアルロン酸注射という方法もあります。

しわやほうれい線を解消させるマッサージもあります。

毎日のスキンケアを行う際にマッサージすることで、だんだんしわやほうれい線を目立たなくさせることが、可能になってきます。

顔の老廃物を押し流す簡単なリンパマッサージだけでも、お顔にハリが出てきますが自分で行うのが難しいという声も多いのがネックですね。

そんな時には、市販の美顔器などを活用してみると効果的です。

そして、マッサージに使うクリームを、リフトアップ効果のあるものを使うことで、さらに効果的になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。