しわを防ぐマッサージ

しわを防ぐには、マッサージが効果的です。

マッサージを施すことによって、血液やリンパの流れが改善されます。

それによって、お肌にハリがよみがえるのです。

顔のマッサージは、あまり力を入れずに行うことが大切です。

お肌にはデリケートで薄い部分があります。

そういった箇所を強くマッサージすると、お肌を傷めてしまいます。

また目の周りは特に皮膚が薄いので、皮膚の下の毛細血管を破壊してしまう恐れもあります。

お肌の表面に手を優しくすべらせるようにマッサージします。

毎日の洗顔後にマッサージを取り入れたいものです。

マッサージはある程度すべりが良いとやりやすいため、クリームや乳液、美容液をつけるときに行うと良いでしょう。

しわを防ぐマッサージのコツ

マッサージをする前には、必ずお肌をきれいにしておく必要があります。

メイクをしているなら、クレンジングで全て洗い流します。

そうでなくても、洗顔料を使ってお肌の表面にある汚れを落としておきます。

マッサージをすることによって、毛穴に汚れが詰まってしまうのを防ぐためです。

お肌をきれいにしてマッサージをする準備が整ったら、次にマッサージクリームを顔全体にのばします。

マッサージクリームがない場合やべたつくので使いたくないという場合には、いつものお肌のケアで使っているクリームや乳液で代用します。

マッサージをするときには、下から上が基本です。

あごのあたりからこめかみに向けてマッサージしていきます。

ほうれい線が目立つ場合には、それを伸ばすようにマッサージしていきます。

下から上に向かってなでながら上げていきます。

目の周りにできている小じわは優しくなでるようにのばしていきます。

マッサージをする前とした後ではかなり違いがはっきりします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。