美肌マッサージの方法

美肌を作るためにはマッサージが効果的です。

顔の血行やリンパの流れが滞っていると、顔色が悪くなるだけではなく、十分な栄養が肌にある細胞に届けられませんので、新陳代謝が悪くなりお肌が荒れてしまいます。

また、血行やリンパの流れが悪いということは、顔に老廃物が溜まった状態になりますので、むくんでしまいます。

美肌マッサージを習慣化して、良いお肌の状態を保つようにしたいですね。

美肌マッサージは、毎朝の洗顔の際やお風呂上りに行うとよいでしょう。

マッサージを行う前に、すべりを良くするために まずはマッサージクリームを塗ります。

もし自宅にない場合には普通のクリームでも代用することができます。

マッサージを行うことで顔のたるみ解消も期待できます。

顔のリフトアップ効果のあるクリームなどを使うと、より効果的ですね。

効果的な美肌マッサージのコツ

マッサージは下から上に向けて行うようにします。

また、左右に指を滑らせる場合には、内側から外側に向けてマッサージします。

そして、顔に溜まっている老廃物を流して排出するためには、鎖骨の周辺にあるリンパ管に向けて流すようにマッサージする必要があります。

ちょうど鎖骨のあたりにくぼんでいる箇所がありますので、そこに流すようにします。

美肌マッサージは1度や2度行っただけでは効果は現れません。

毎日継続することでだんだん効果が現れます。

どうしてもマッサージだけをする時間が普段とれないという方は、毎日のクレンジングを行うときに、美肌マッサージを行うというのも一つの方法です。

この場合は、マッサージクリームではなくクレンジング剤を使います。

指先で優しくなでるようにマッサージをするようにメイクを落としてゆきましょう。

週末などの時間がとれる時には、しっかりとフェイスクリームなどでマッサージをするようにしてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする