ニキビ跡を消すには

肌あれとニキビ

できてしまったニキビ跡は本当に気になるものです。

最近はカバー力の高いファンデーションが沢山あります。

そういったものを使ってニキビ跡を隠して目立たなくするという方法もありますが、それでは根本的に解決したとはいえません。

ニキビ跡を消すには、ニキビ跡ケア用の基礎化粧品を使ってゆくことが必要となります。

ニキビ跡のお肌の修復作用にすぐれた化粧水やクリームを毎日のケアで使うことによって、ニキビ跡が消えて美しいお肌を取り戻すことができます。

このような基礎化粧品には、主にビタミンCやコラーゲンなどが含まれています。

コラーゲンは、ニキビ跡のでこぼこ状になったお肌を穏やかに修復、そしてビタミンCは お肌をトータルで修復してゆく作用があります。

いくつか使ってみて お肌にあったものを、一定期間は使ってみるようにしましょう。

でも、いくら有効な成分が含まれていても、お肌に浸透しなければ意味がありません。

そのためにも、より浸透効果の高い化粧品を選ぶこと、そして クリーム類を肌にのせる前に必ず化粧水をつけるようにすることが重要になります。

化粧水をつけることで、お肌へより浸透しやすくなるためです。

ニキビ跡を通院して消す

ニキビ跡を消すために皮膚科に相談するというのも一つの方法です。

皮膚科では、ニキビ跡を消すためにビタミン剤や 薬剤を処方してくれることがあります。

また、美容クリニックでは、レーザーなどの外科治療でニキビ跡を消してゆくこともできます。

トラブルを避けるためにも 必ず 信頼できる医師がいるクリニック、そして料金や治療法などが納得できるところを選ぶようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。