ニキビで悩むオイリー肌の改善法

ニキビで悩むオイリー肌の改善法

オイリー肌だと、肌表面に皮脂が出てテカりがちです。

日中もさることながら、朝起きた時なども、Tゾーンに皮脂が浮き出るのがオイリー肌の特徴です。

こういった肌環境では ニキビがノーマル肌の方よりもできやすいと言えます。

オイリー肌の方は、常に多く皮脂が分泌されているので、毛穴に皮脂汚れが詰まり易くまた、雑菌がたまり易くなっています。

このため、普段使っている枕カバーなどもこまめに取り替えて清潔にしておく必要があります。

オイリー肌のスキンケアをしていくに当たり、ニキビケアに重点を置くようにすると、自然とオイリー肌も改善されます。

まずは余分な皮脂と汚れ、角質ケアから初めていくと良いでしょう。

角質はピーリングで綺麗に取り除く事が出来ますが、肌にとってはかなりの負担となるので注意が必要です。

特にニキビがかなり化膿している場合は避け、皮膚科クリニックなどで相談してから使うようにします。

ニキビ対策には洗顔

オイリー肌でニキビが出来ているという方は、まずは洗顔方法を改善してゆきましょう。

ニキビが酷い場合、洗顔剤の泡で包むようにして、なるべく触らないように洗っていきます。

この時 オイリー肌向けの「さっぱり」タイプなどを使用すると、肌が乾燥しきってしまい、かえって負担になりがちです。

敏感肌用などの「マイルド」タイプなどを使うことをおすすめします。

そして ぬるま湯でしっかりとすすぎ、やわらかいタオルで水分を押さえるようにしてふき取ります。

洗顔後には、必ず保湿化粧水で水分を与えていきます。

最近は ニキビができている肌、できやすい肌向けの洗顔料や化粧水が
沢山発売されています。

肌にあったものを上手に 使うことで ニキビだけでなくオイリー肌を改善してゆくことができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。