オイリー肌のスキンケア方法

オイリー肌にはそれに合わせたスキンケアを施すことが大切です。

間違ったケアをし続けていると、お肌が常にべたついてお化粧が崩れやすくなってしまいます。

また、毛穴が開いたり黒ずんでるのも目立ちます。

オイリー肌は、皮脂が過剰に分泌されるためにお肌がべたつきます。

スキンケア方法も大切ですが、それ以前に食生活を見直す必要もあります。

というのは、脂分や多いものや揚げ物をよく食べる人は皮脂の分泌量が増えるからです。

お肌についている皮脂が空気中の酸素に触れることによって、毛穴が黒ずみますし、とても気になりますね。

オイリー肌を解消するスキンケア法とは?

オイリー肌のスキンケア方法

オイリー肌のスキンケアのポイントとなるのが洗顔です。

皮脂が多いからといって、過剰に皮脂を取り去ってしまうような刺激の強い洗顔料を使う人もいますが、それは間違いです。

必要以上に皮脂を取り去ってしまうと、お肌が乾燥するためそれを解決するために余計に皮脂を分泌するようになってしまいます。

とは言え、常に清潔にするためにも、適切な洗顔が必要です。

洗顔料はたっぷり泡を立てて、それをお肌の上で転がすようにして汚れを落とします。

指などでこすって洗うと、お肌が傷つき余計に皮脂の分泌量が増えることになります。

オイリー肌のスキンケアでは、皮脂を取り除こうとしてはいけません。

お肌が皮脂不足になると余計に皮脂の分泌がなされてしまうからです。

オイリー肌の方むけのスペシャルケアとして、洗顔前に蒸しタオルをお肌にのせ、毛穴が開いた状態になってから洗顔を行うという方法があります。

毛穴の皮脂汚れを落としやすい方法で、より深刻なオイリー肌状態の方に効果的ですが、蒸しタオルが熱すぎたりしないよう、また、目元や口元などの皮膚が薄く乾燥しやすいところは避ける、そしてタオルでお肌をゴシゴシこすらないように気をつけましょう。

コメントの入力は終了しました。