Tゾーンのテカリを防ぐには

Tゾーンとは、鼻と額のことを指しています。

Tゾーンのテカリは皮脂の分泌量が増えることにより起こります。

多くの人がTゾーンのテカリに関して悩みを抱えていることでしょう。

皮脂をあまり分泌させないように脂分の多い食事を控えたり、あぶら取り紙を使って皮脂を抑えたりと、さまざまな対策を日々行っていると思います。

しかし、どれだけ対策をとっても、なかなかおさまりにくいのが、Tゾーンのテカリなのですよね。

肌の質によって皮脂の分泌量は異なりますので、一人一人に合ったスキンケアをすることがTゾーンのテカリを抑えるために必要です。

Tゾーンのテカリを抑えるための専用の美容液がありますので使ってみると良いでしょう。

また、Tゾーンのテカリを抑える効果のある化粧水があります。

Tゾーンは脂浮きが気になっても、その他の部分が乾燥している場合もあります。

このような肌質を、混合肌と呼んでいます。

混合肌の場合は、乾燥が気になる部分に充分な保湿をすることが必要です。

Tゾーンのテカリをメイク直しでオフ!

Tゾーンのテカリを目立たなくするためには、メイク直しも必要ですよね。

数時間おきに確認して、気になるようであればメイクし直します。

このとき、あぶら取り紙ではなく、ティッシュペーパーでTゾーンのあぶらうきを抑えるように取りましょう。

あぶら取り紙で過剰に皮脂を取ると 余計にお肌が脂を生成してしまうためです。

それに、メイク用品は油でできています。

油に油を重ねることで毛穴が詰まってしまいますから注意が必要です。

また、皮脂の分泌を抑えるためのパウダーなどもあるので、上手に活用しましょう。

Tゾーンのテカリが目立つと、どうしても清潔感がないように感じられます。

べたべたした手触りも心地よいものではありません。

Tゾーンのテカリの度合いは季節などでもかなり変わる方も多いでしょう。

季節ごとにテカリ対策のコスメなどを変えることも必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。