シミとお肌のターンオーバー

シミには美白成分をシミが出来ている箇所に届けるケアが重要です。

ですが、美白になるには それだけではなく、お肌の代謝すなわちターンオーバーも重要になってきます。

シミ対策にはターンオーバーのケアも

私たちのお肌は およそ28日で生まれ変わっています。

その新しくできたお肌の細胞が 古い皮膚を下から押し上げて排出させてゆく仕組みを持っています。

この代謝の仕組みがターンオーバー。

このタイミングで古い皮膚は 垢のように自然とはがれ落ちてゆきます。

ターンオーバーが順調なお肌では メラニン色素も 定期的にお肌の上に押し上げられて排出されています

ですが、このターンオーバーの周期は 様々な要因で乱れやすいのです。

そうなるとメラニン色素が残ってしまい それがシミとして現れるようになるのです。

ですので ターンオーバーを正常化させるケアをしてゆくことも シミ対策には欠かせないのです。

しっかり保湿でターンオーバーのケア

お肌の代謝乱れの原因の一つに お肌の乾燥があげられます。

このお肌の乾燥も 様々な理由があります。

加齢により お肌が本来持っている保湿成分が失われ 肌乾燥が進んでしまうという方が多いのではないでしょうか。

まずは しっかり保湿をするようにしましょう。

まずは化粧水をたっぷりつけるようにします。

今まで使ってきた倍くらいの量をつけて しっかり保湿を心がけましょう。

できればセラミドなどの保湿成分が配合されている化粧水や保湿ゲルを活用することをおすすめします。

また、お肌が乾燥してしまう理由として、間違えたスキンケアというのもあります。

これは洗浄力の強すぎる洗顔料やクレンジングを使うことで 肌に負担をかけてしまい結果として肌乾燥につながってしまうのです。

洗顔後やメイク落とし後のお肌がカサつく、ガサガサするという方は 一度ケア製品の見直しをしてみるようにしましょう。

お肌に潤いが足りるようになると 透明感が出てきたり お肌が自分を守るバリア機能がアップするなど メリットが沢山あります。

シミ消しクリームに含まれている美白成分の一つであるビタミンCには このターンオーバー機能をサポートする役割もあります。

また、ビタミンC入りのシミ用の飲み薬を活用するという方法もあります。

シミ消しクリームと飲み薬は 併用することで相乗効果が期待できます。

毎日の生活を見直してターンオーバー対策

お肌は スキンケアだけでなく食生活や睡眠サイクルから影響を受けやすくなっています。

寝不足が続くと お肌が荒れたりしますよね。

それだけ 私たちの日常生活はお肌と密接な関わりがあるのです。

シミのないお肌づくりのためには、まずは生活を見直してみましょう。

睡眠不足はターンオーバーを乱す大きな原因の一つと考えられています。

というのも 私たちは眠っている間に成長ホルモンが分泌されます。

この成長ホルモンは肌代謝に関わりがあり、睡眠が短かったり睡眠サイクルの乱れで分泌量などに影響が出てきます。

ですので 睡眠時間等の見直しも必要です。

睡眠時間が短くても私は大丈夫、と思っていても まずは夜更かしの習慣などを改善しましょう。

また、寝る直前までテレビやPC、スマホを見ていると 熟睡しにくくなることがあります。

良質な睡眠を得るためにも 眠る1時間前の過ごし方などに気を付けましょう。

食事からターンオーバーのケア

そして美肌のためには 美肌成分を食事からたっぷり補給するのが理想的。

ジャンクフードでお腹を満たすことが多かったり、スイーツを食事代わりにしたり、といった食生活は健康的なお肌づくりにはなりません。

お野菜と良質なたんぱく質中心の健康的な食生活を心がけましょう。

睡眠時間が短い、あるいは偏食なのは昔からだけど シミが気になってきたのは最近、という方もいるでしょう。

ですが実は長年の生活習慣が 今のお肌を作り出しているのです。

今からでも できることから改善してゆき、シミのできにくいお肌づくりを目指しましょう。

紫外線対策も心がけましょう

また、日焼け止めをしっかり使ってケアすることも 毎日の習慣としたいところ。

というのも、紫外線によるダメージは お肌のターンオーバーを乱す原因になるためです。

ですのでせっかく スキンケアや食事などに気を付けても、紫外線を無防備に浴びてしまってはダメなのですよね。

日焼け止めも 規定の量をしっかり使う、一定時間ごとに塗り直す必要があります。

少ししか付けなかったり 朝塗って夜までそのままでは 十分な効果は期待できません。

重ね付けしても軽く使える日焼け止めも 多く発売されるようになっています。

お肌に合ったものを見つけて、しっかり活用するようにしましょう。

また、日傘や帽子などのアイテムも合わせて使うことをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする