帰省先・旅行先でのスキンケア

年末年始は帰省や旅行シーズン。

楽しみにしていた旅行先や帰省先で思ったようなスキンケアがしにくいという方も多いのではないでしょうか。

この時期の帰省先や旅先での上手なスキンケアのコツをご紹介しましょう。

旅先・帰省先でのお肌のお手入れは要注意

帰省先や旅先では 思ったようにお肌のお手入れができない、ということはありませんか?

また、休暇明けは いつもメイクのノリが悪い、という方は知らず知らずのうちにスキンケアがおろそかになってしまっていた可能性も。

旅先や帰省先は いつもと違った環境。

ですので十分なケアの時間が取りにくくなります。

また、いつもと同じようなケアをしているつもりでも できていないということも。

滞在先でのお肌のお手入れは いつもと同じものでケアをする方も多いと思います。

これはメリットだけでなく時にはデメリットにもなります。

いつものスキンケアアイテムを使うデメリットとは?

旅先や帰省先でも いつもと同じアイテムでお肌のお手入れをするというのは 安心感がありますね。

ですが、いつものアイテムそのままではなく、小さいボトルなどに詰め替えて持ってゆくというケースが多いでしょう。

というのも、フルボトルであれこれ持ち歩くとなると かさばるし 重いしで大変ですので。

ですが、この詰め替えが意外と面倒なこともありますね。

そのせいで いつもライン使いしているアイテムを端折ってしまったり、 少な目にしか持って行かなくて 現地で足りない!ということもありがち。

こういったことがケア不足の原因になります。

そこで 帰省や旅行といった機会には 手軽なケア製品を使うというのもおすすめです。

最近では一つをお肌につけるだけでケアができる オールインワンジェルが沢山発売されています。

オールインワンジェルで旅先でもしっかりケア

オールインワンでしたら、持ち運ぶのも一つですし、時間が無い時でもさっとひと塗りでケアが完了。

まさに 帰省や旅行でのケアにぴったりと言えますね。

旅行をきっかけに使い始めて あまりに便利でそれから 普段もオールインワンジェルでケアをしている、という方も多いほど。

オールインワンジェルも 様々なタイプのものがありますが、冬の乾燥する時期での利用でしたら高保湿タイプのものがおすすめ。

また、お肌に刺激になりやすい香料などが無添加タイプのものを選ぶのもポイント。

オールインワンジェルは 一つで 4,000~5,000円が相場ですが、初回キャンペーンで2,000円弱のものもありますので こういったものを活用してみるのがおすすめです。

トライアルキットを上手に活用

帰省先や旅行先で使うケア製品、小さいトラベルサイズのものでしたら持ち歩きにとても便利。

そこで活用したいのが コスメのトライアルセット。

最近では ライン使いができる内容で千円台、しかも2週間近く試せるものも続々登場しています。

ほとんどが持ち運びにピッタリなサイズですし、気になっていたコスメを試してみるチャンスでもありますね。

オールインワンジェルやトライアルセットを旅先や帰省先で使う場合は、出かける数日前に念のため少し使って 刺激などを感じないかチェックしておきましょう。

万が一合わない場合でも 返金保証のあるジェルやトライアルセットでしたら 返金対応してもらえるのでムダになりません。

移動中や滞在先の乾燥に要注意

この時期は乾燥が気になりますね。

そこで気を付けたいのが 滞在先や移動中の思わぬ乾燥。

部屋が乾燥しきっているお部屋に滞在ということになると いつものケアでは足りなくなってしまいます。

可能でしたら 加湿器を準備してもらうようにしましょう。

難しいようでしたら、濡らしたバスタオルを部屋の中にかけておくなどして工夫しましょう。

また、移動中の車内や航空機内もかなり乾燥しがちです。

移動日は特に念入りに保湿ケアをして過ごすように心がけましょう。

旅先での水分ケア・ビタミン摂取も忘れずに

冬場の帰省や旅行となると つい水分を控えてしまいがち。

体に水分が足りなくなると めまいなどの不調の原因になりやすいだけでなく、お肌の代謝にとっても好ましくありません。

健康管理、お肌のためにも こまめに水分を補給するようにしましょう。

冷たいものではなく、温かいお茶やハーブティーなどがおすすめです。

また、いつもと食生活が変わる帰省先や旅行先では 元気なお肌づくりに欠かせないビタミンが不足しがち。

果物や野菜を意識して食べるようにして 体の内側からの健康管理にも気を付けましょう。

コメントの入力は終了しました。