ファンデーションが乾燥する時の対処法

ファンデーションが乾燥する!という方にとって空気の乾燥した冬場だけでなく夏場のエアコン空調はつらいものがありますよね。

昼過ぎには粉をふいてしまう、お肌がパリパリ・・・・

そんなファンデーションが乾燥する悩みを解消する方法をご紹介しましょう。

ファンデが乾燥する?まずは見直しから

ファンデーションが乾燥する時は?

ファンデーションが乾燥する方は まず行いたいのが 使うファンデーションの見直しです。

乾燥肌の方は リキッドタイプのファンデーションがおすすめ、という声が多くなっています。

というのも、リキッドファンデは オイル分などが配合されているものが多く、保湿効果が期待できるためです。

ですが、リキッドやクリームタイプのファンデーションを使っているのに 乾燥するという方も少なくありません。

これは 一体どういうことでしょうか?

実は配合されているオイルに原因があります。

ファンデーションに配合されるオイルも様々なものがあります。

残念ながらお肌に負担になってしまうものもあります。

肌に負担をかけてしまうことは 肌バリアを低下させ、さらにお肌の乾燥を加速させてしまう原因になることもあります。

植物由来で あなたのお肌に合ったオイル配合のファンデーションであることが望ましいのです。

ですが、そうそう条件に合ったものを見つけるのは難しいものがありますよね。

美容液ファンデーションで乾燥対策

ファンデーションが乾燥する時は?

そこでおすすめなのが 美容液タイプのリキッドファンデーション。

このタイプは オイルフリーで美容液ベースで作られたファンデーション。

お肌への負担がより少なく使えることで人気があります。

美容液は いわゆるスキンケアで使う美容液のことです。

ですので メイクをしながらお肌のケアまでできるという点でも人気になっています。

乾燥肌の方は、肌バリアが弱くなっていたりと 何かとトラブルを抱えがちです。

美容液ファンデーションならメイクをしながらお肌に美容成分をチャージができますので 肌コンディションアップも目指すことができます。

パウダーファンデーションも上手に活用

ファンデーションが乾燥する時は?

また、ファンデーションが乾燥しやすい方は パウダータイプのファンデーションとは相性が悪いのか、というと必ずしもそうではありません。

パウダーのマットな仕上がり感が好きな方も安心しましょう。

美容液ファンデーションでパウダータイプのものが発売されています。

また、ミネラルファンデーションも お肌が乾燥しにくく使いやすいことで人気になっています。

こういったものを使うことで リキッドタイプとは違う質感を楽しむことができます。

また、リキッドタイプの仕上げ用のパウダーとして使うことで メイクの幅も広がります。

メイク手順の見直しで乾燥しにくい肌づくり

例えば メイク前の保湿は十分に行っているでしょうか?

メイクが乾燥しやすいという方は、ファンデーションそのものだけでなく、メイクの手順なども見直しましょう。

ダマになったり 崩れるのが怖い、ということで 保湿が不十分になっている方もいます。

保湿ジェルでメイクかすがでたりダマになるのは お肌を整えてから 少し時間を置くことで解決することがほとんど。

ですので たっぷり保湿をしてからメイクをするようにしましょう。

また、クレンジング剤がお肌に負担をかけてしまい、お肌の乾燥を加速させることもあります。

過剰にお肌の皮脂を取り除くクレンジング剤や、オイル分がお肌に負担になるクレンジング剤もあります。

メイク落としもいま一度見直してみましょう。