毛穴の開き対策

毛穴が開くというのは実際には肌がどうなってしまっているのでしょうか。

肌は、乾燥を防ぐために毛穴から皮脂を分泌させる働きをします。

この排出された皮脂により、肌の内部にある角質層が水分を保護して、肌に潤いを保つ事が出来ます。

潤っている肌はピンと引き締まっているので、毛穴は目立たず、また、毛穴も過剰に広がらない為に皮脂も多く分泌されず、毛穴のトラブルは起きません。

毛穴は丸い形をしていますが、頬や額、顎の毛穴は、丸くすり鉢状に窪んだ構造をしており、そのため陰となりやすいので、加齢による楕円変化や、乾燥して水分不足になると毛穴が目立ちやすくなります。

毛穴は放っておくと、周りに古い角質が溜まり、ますます目立ってくるので、まずは毛穴の掃除から始める事が大切です。

毛穴の皮脂汚れをしっかり掃除!

毛穴の開き対策

毛穴の掃除は、閉まっている毛穴を一旦開き、中に溜まった古い角質や油分を除去する事から始めますが、皮膚をつねって無理に皮脂を出したり、顔を過剰に洗うのは、結果として皮膚を傷つける事になりますので注意しましょう。

お湯で温めたタオルを顔に数分のせると、自然と毛穴は広がりますので、まずはタオルや蒸気で自然に毛穴を開かせ、その後によくあわ立てた洗顔剤で洗いましょう。

よくすすいだ後は、毛穴がまだ開いているので、保湿による水分補給をしっかり行うのが大切です。

洗顔直後は肌は乾燥し易くなっているので、毛穴対策に関わらず、「肌に保湿水分を与える」という事が一番大切な事だと意識しましょう。

古い角質を取りやすくする化粧水も販売されていますので、毛穴掃除の時にだけ使ってみる、などのスペシャルケアとして使ってみるのもお勧めです。

市販で販売されている、剥がして使う毛穴パックなどは、確かに皮脂は取れますが、皮脂腺を刺激するため、毛穴に角質が溜まり易くなってしまいがちです。

丁寧な洗顔で毛穴の掃除をするほうをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。