秋のお肌とシミ

お肌の悩みも年齢層によってさまざまで、1人1人の肌質によって悩みは違ってきます。

お肌の乾燥やテカリなどの悩みもありますが、20代後半から年齢を重ねるに連れ、しみやたるみ・くすみなど悩みも増えてくるのが現実です。

こういったお肌のトラブルの中でもしみを何とかしたいと思っている人は多いかもしれません。

また、鏡を見るといつの間にかしみができていた!

今までなかったのに!こんな人もいることでしょう。

夏にはなかったしみが秋になると ふと出現してくる、と言われる方もいることでしょう。

これは、夏の紫外線などが原因でシミのモトができてから、お顔にシミとして現れるのに約4週間ほどかかるためです。

紫外線対策をしっかりしていても、アフターケアをしていても シミができてしまうこともあります。

できてしまったら、お肌の外側、内側両方からのケアで解消してゆきましょう。

体の内側・外側からケアを

スキンケア商品の中にはしみ対策を考えて販売されている商品も多く 秋からのお肌のお手入れに適したものが沢山あります。

お値段や使い方などは商品によってかなり違うので、お肌に合う商品を ある程度の期間使い続けることが重要になります。

お試しセットなどで肌に合うか確認してから使うようにしましょう。

合わない化粧品を使うことで さらにお肌のトラブルになっては大変です。

また、ビタミンが豊富な食材を摂ることもしみ対策になります。

普段の食事ではビタミンが不足しがち、準備が難しいという方向けに しみ対策にも効果があるサプリメントもあります。

また、お肌の代謝を高めるためにも、規則正しい生活も重要です。

ついつい夜更かししがち、慢性的な睡眠不足という方は 一度生活を見直してみましょう。

夏に受けた お肌のダメージは、しっかりした対策で秋のうちに改善してゆきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする