お正月とステイホームで太った?ダイエットには減量だけでなくアレも大事!

お正月やらステイホームやらで太ってしまったという声が増えている今日この頃。

あまり動かなくなったし、家にいるとついつい食べる量も増えがち。

また太りそうで心配、

ジムが時短でどうすれば??

という方にちょっとしたボディメイクのコツをお教えします。

 

ダイエットに極端な減食はNG

正月太りやコロナ太りが気になるのなら極端な減食はやめましょう

ダイエットというと まず見直すべきなのが食事。

ですが食事をどうにかしないと、となると極端に食事をカットしてしまうという方も。

むやみに食事の量を減らしたり 単体の食材だけで置き換えてしまうのは 体に負担をかけるだけでなくリバウンドにも結び付きやすいので注意が必要です。

まずは ついつい食べてしまいがちなオヤツ(間食)、

そして食事のバランスの見直しをするようにしてゆきましょう。

正月太りやコロナ太り対策にはオヤツ(間食)の見直しを

バランスの良い食事、となると あれこれ勉強する時間がちょっと・・という場合もありますよね。

そういう場合は 幕の内弁当をイメージしてみるといいですよ。

お魚と 野菜の副菜を中心とした食事を心がけてみましょう。

もちろんお肉も食事にとりいれてOKです。

 

食事のカロリーやバランス感を身に着けよう

 

プロの献立や宅配食材セットでカロリー感を身につけよう

どういう食材がどれくらいのカロリーになるの?

一食当たりの献立がどれくらいになる?

といった感覚はすぐには分かりづらいものがありますよね。

でも、こういったカロリー感は ボディメイクにはとても大事。

そこで活用したいのがプロのレシピサイト集。

カロリーだけでなく バランスのよい献立例も紹介されていて参考になりますね。

また、ちょっと裏ワザ的な方法になりますが 宅配の食材セットも カロリーやバランスをよく考えらえているので参考になります。

実際に使ってみると 思ったより沢山食べられるのね、と思うこともありますよ。

 

運動は脂肪燃焼だけでなく筋力アップも!

正月太りやコロナ太り対策にはウォーキングがおすすめ

 

ステイホームモードになると 体をあまり動かさなくなりがちですよね。

ダイエットを意識している方なら、まずは動くことからはじめてみましょう。

出歩ける天候でしたら近所を40分ほどウォーキングしたり、

むずかしければ室内でエクササイズというのもおすすめです。

最近はYouTubeなどで効率的なエクササイズを見ることができますので参考にしてみましょう。

ついつい脂肪燃焼系のエクササイズに注目しがちですが、同時に行いたいのが筋力トレーニング。

たまに買い出しに行くと足が疲れるようになった、という方は筋力が落ちてるのかも。

 

ステイホーム中には筋力トレーニングもおすすめ

楽しくエクササイズを続けるためにも自重でできるスクワットなどの筋肉トレーニングもやっておきましょう。

また、トレーニングをより効率的に行うためにも良質なたんぱく質をしっかり摂るようにしましょう。

食事から摂るのが一番ですが、あるていど以上の量を毎日となると難しいこともありますね。

市販のタンパク質を多く配合した食品などを活用してみることをおすすめします。