ニキビ対策は日常生活から

普段からニキビ対策をしていてもできてしまうのがニキビです。

体調が悪い時・生理前・睡眠不足など・・・様々な原因でニキビはできますが、ニキビができにくくなる肌になりたいですよね。

様々なニキビ対策・ニキビ予防がありますがその中でも生活習慣を少し意識することでニキビ対策・予防になります。

睡眠はしっかり取れていますか?睡眠不足は特によくありません。

お肌の新陳代謝・お肌が活性される時間は決まっています。

夜の10時から深夜2時の間にお肌は活性化されます。

できるだけこの時間に就寝できるようにしたいものです。

忙しくてとても無理と言われる方は、少しでもこの時間に近い時間帯に就寝できるようにしたいものです。

お肉中心の食事もできるだけ避け、野菜をたっぷり食べるなどバランスの良い食習慣を心がけましょう。

もちろん、暴飲暴食には気をつけましょう。

適度な運動の習慣も、ストレスが解消されニキビ対策・予防となります。

ニキビをつくらない生活スタイルへ

疲れからお化粧を落とさずそのまま寝てしまった!なんてこともあるかもしれません。

一晩お化粧を落とさず寝るとお肌が1年分老化してしまう、なんて聞いたことがありませんか?

こういったお肌の基本的なケアができないことは、ニキビができる大きな原因になります。

疲れていてもお化粧はしっかり落として就寝しましょう。

日頃の生活習慣以外にニキビ対策としては、ニキビ対策スキンケアも効果的です。

市販されてるものや、クリニック専売品など様々なニキビケア製品がありますが、自宅でもケアができるニキビ対策スキンケア製品は人気があります。

こういったケア製品を上手に使うことででニキビができにくく、そして、ニキビができた時も治りが早くなるという声も多いようです。

お肌のマッサージ・ツボを刺激することもニキビ対策に効果的です。

お風呂上りに行うとより効果的です。

ニキビ・吹き出物によいとされるツボは曲池(きょくち)合谷(ごうこく)などがあります。

入浴やツボの刺激は、新陳代謝が高まるためニキビだけでなく体の不調にも効果が期待できます。

日頃の生活習慣・お肌のお手入れをしながらニキビ対策を行いたいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。