美肌を作るビタミン

美肌に効果があるビタミンとして、ビタミンAがあります。

これには、新陳代謝を促す働きがありますので、お肌をいつでもつるつるに保つことができます。

また、お肌に水分を保つ働きもあります。

ですから、お肌が乾燥するのを防ぐこともできます。

お肌が乾燥してしまうとどうしてもシワができてしまいますね。

ビタミンAを摂取することで、シワを防止することができるのです。

お肌の細胞を壊しダメージを与えるものに活性酸素があります。

活性酸素は、お肌のハリや潤いを保つコラーゲンやエラスチンを破壊してしまい、たるみの原因となります。

これを除去する働きをビタミンAは持っています。

食べ物だけでなく、化粧品も上手に活用

美肌のためのビタミンとしてよく知られているものに、ビタミンCがありますね。

食品として摂取するだけではなく、日々のスキンケアでビタミンCが配合されているものを使うことによって、お肌に直接補給することができます。

しかし、ビタミンCは空気に触れると破壊してしまいます。

化粧品からお肌に浸透させるというのはそれほど簡単なことではなく、実感できる効果も様々、というのが実情です。

最近は、お肌に浸透しやすいように開発されたビタミンC誘導体の化粧品がありますので、こういったタイプのものを使うことでお肌の奥にビタミンCを届けることができます。

ビタミンCには美白効果がありますので、しみや顔のくすみが気になる場合はどんどん摂取したいですね。

肌荒れに効果があるのは、ビタミンBです。

そして、アンチエイジングに効果があるといわれているのが、ビタミンEです。

血行を良くするために、いつまでも若々しさを保つことができます。

お肌の細胞が生まれ変わるためには、エネルギーと栄養が必要です。

それを運ぶ血液がよく流れることで、お肌に十分なエネルギーと栄養がいきわたります。

また、体内で活性酸素が発生するのを防ぐこともできます。

コメントの入力は終了しました。